あかしアート情報 データベース

 

yukari27-2 上塚 憲一
Kamizuka Kenichi
チェリスト
 明石市出身
 明石市立大久保中学校
 兵庫県立明石南高等学校
 京都市立芸術大学 音楽学部
プロフィール
チェリスト、大阪音楽大学教授。
四半世紀に渡り日本テレマン協会の首席チェロ奏者としてソロ及び通奏低温奏者として活躍。
数少ない斯界のエキスパートとして国内外を問わずその評価はきわめて高く、バロック期~古典音楽の21世紀的な啓蒙に力を注ぎ「史的整合性を離れない新たな可能性」を常に考えながら、新たな音楽シーンを着実に創造している。
近年は豊富な知識と経験を活かし、チェロのみによるアンサンブル集団「チェロ・アンサンブル・エクラ」も主宰し、新たな活動に力を注いでいる。
1981年 京都市立芸術大学音楽学部卒業。チェロを黒沼俊夫氏に師事
1983年 バロックチェロのアンナ―・ビルスマ氏との共演を機にバロックチェロの演奏を始める。バロックチェロをアンナ―・ビルスマ、室内楽をサイモン・スタンデイジの各氏に師事。
現在は、大阪音楽大学教授、同音楽院登録講師、県立西宮高等学校音楽科非常勤講師。
明石フィルハーモニー管弦楽団演奏 委員、同管弦楽団運営副本部長、同ジュニア・オーケストラ常任トレーナー、西宮音楽協会会員
活動履歴・入賞履歴
1991年 「大阪文化祭賞・奨励賞」・「第15回神戸灘ライオンズクラブ賞」
1992年 「第1回坂井時忠音楽賞」
1998年 「大阪文化祭賞・奨励賞」