あかしアート情報 データベース
文化芸術団体・グループこの項目のTOPページに戻る

 

明石市文化団体連合会 文芸部門
明石ペンクラブ  

明石ペンクラブは、郷土明石に関わりをもつ、あらゆる分野の文芸愛好者の交流を深め、活発な創作意欲を促す目的で、1980年に結成され、作品集『明石大門』を年1回、刊行してきました。100人を超える会員を擁したこともありましたが、高齢化などもあって会員が減少し、作品集35号をもってひとまず終焉を迎えました。

 

 その後、小規模でも会を続けようという人たちが集まって、新しい会を発足しました。旧会員の了解を得て明石ペンクラブの名称を継承し、旧来のように短歌、俳句、川柳、詩、漢詩、小説、児童文学、随筆などの分野を網羅しています。現在は20人弱の会員ですが、年若い方々が加わって力を注いでくださることを期待しています。

 

 年1回の作品集刊行を続け、2019年には『新明石大門』3号を発刊します。月例会は毎月第4土曜日、13時30分から(ただし開催しない月もあります)、明石市立勤労福祉会館で開いています。1回限りの参加もご自由ですので、どうぞおいでくだい。

問合せ先 
橘 幸男
電話番号 080-6117-9846
メールアドレス tachibana@actv.zaq.ne.jp