財団info 主催イベント
ベビーミーツミュージックこの項目のTOPページに戻る

 

160528_BMM_title
お母さんと妊婦さんのためのクラシックコンサート

 

 

日時/会場 5月6日[Sat]/子午線ホール  Ⓐ 11:00- Ⓑ13:30-
6月3日[Sat]/西部市民会館ホール  ©13:30-
アクセス 明石市生涯学習センター・子午線ホール 明石市立西部市民会館ホール
出演 チェロ・アンサンブル・エクラ
上塚 憲一
土井真理
尾崎達哉
玉田陽子
曲目 1/fゆらぎのひと時
・パッヘルベル:カノン
・バッハ:G線上のアリア
・ヘンデル:パッサカリア
ジブリやアニメ曲
参加費 無料
対象 0歳児と母親または妊婦
定員 付添含めて子午線ホールは各日200名程度
西部市民会館は300名程度
応募方法 ①希望日〔5/6Ⓐ・5/6Ⓑ・6/3©〕
②申込区分〔親子・妊婦〕
③母親氏名(ふりがな)
④子どもの人数〔0歳児:〇名、兄・姉:〇名〕
⑤付き添いのご家族〔有・無、◯名〕
⑥住所(市町名)
⑦電話番号
以上を明記の上、メール(event@accf.or.jp)まで
問合せ 公益財団法人 明石文化芸術創生財団 ℡078-918-5085
出演詳細 上塚 憲一
1981 年京都市立芸術大学音楽学部卒業。
チェロを黒沼俊夫、バロックチェロを A.ビルスマ、室内楽を G.ボッセ、S.スタンデイジの各氏に師事。
1991 年、98 年大阪文化祭奨励賞、91 年神戸灘ライオンズクラブ賞、92 年坂井時忠音楽賞を受賞。 現在は大阪音楽大学教授、同音楽院登録講師、県立西宮高等学校音楽科非常勤講師。明石フィルハーモニー管弦楽団演奏 委員、同管弦楽団運営副本部長、同ジュニア・オーケストラ常任トレーナー、西宮音楽協会会員
kamizuka
土井真理
16歳からチェロを始める。
88年大阪音楽大学器楽学科に入学。
92年大阪音楽大学卒業と同時に日本テレマン協会に入団。
99年10月ソロリサイタルを開催、高評を博す。
02年よりフリーとしてソロ、室内楽、オーケストラと活躍の幅を広げた。
モダン楽器、バロック楽器の両方を弾きこなせる逸材である。
チェロを、竹内良治、上塚憲一の各師に師事。
バロック・チェロを上塚憲一氏に師事。

 

尾崎達哉
1983年生まれ。9歳からチェロを始める。
兵庫県立西宮高校音楽、愛知県立芸術大学音楽学部卒業後、京都市立芸術大学大学院修士課程修了。
チェロを中村整、上塚憲一、河野文昭、上村昇の各氏に師事。
玉田陽子
明石出身。愛知県立芸術大学、同大学研究科卒業。
現在、ヤマハ大人のレッスン・チェロ講師。明石フィル管弦楽団所属
主催 公益財団法人 明石文化芸術創生財団、明石市