財団info 主催イベント 財団info 主催イベント
アーティスト学校派遣この項目のTOPページに戻る
アンサンブル135
あんさんぶるいちさんご
artist_dispatch_2_135
artist_dispatch_2_135_2  artist_dispatch_2_135_3
活動内容 フルート、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロのアンサンブル
プロフィール 大江 浩志/フルート
京都市立芸術大学音楽学部卒。ドイツ国立ハイデルベルク=マンハイム音楽大学を最高点で卒業。
平成8年度《坂井時忠音楽賞》受賞。モーツァルト室内管弦楽団首席奏者。明石フィルハーモニー管弦楽団トレーナー。大阪音楽大学、相愛大学音楽学部非常勤講師。池添 三輪子/ヴァイオリン
兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、大阪音楽大学器楽学科ヴァイオリン専攻卒業。ドイツにて数回ソロ、室内楽のマスターコースを受講し研鑽を積む。大阪音楽大学非常勤教育助手を経て、現在フリー奏者として活動中。

杉山 雄一/ヴィオラ
東京芸術大学音楽学部卒業後、ロータリー財団奨学生として渡独、フライブルク音楽大学マスターコース修了。学校教育の分野にも関心を寄せ、兵庫教育大学大学院修士課程を修了。現在、姫路大学教育学部教授、兵庫県立西宮高等学校音楽科非常勤講師。

高橋 乗子/チェロ
兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、愛知県立芸術大学卒業。同大学大学院修了。日本室内楽アカデミーオーディションにて優秀賞受賞。Concorso
MusicArteにて金賞受賞。現在はソロ、室内楽を中心に活動中。アスク音楽院勤務。西宮音楽協会会員。

活動紹介 アンサンブル135のグループ名は、明石の人が聞けば「ピン!」とくる数字、すなわち日本の標準時子午線「東経135度」に由来しています。
メンバーは、明石市在住・出身の4人で構成され、毎年定期的に演奏会を実施するなど、クラシック音楽を身近に感じるコンサートを行っています。
この派遣事業では、谷八木小学校、大久保小学校、藤江小学校で演奏させて頂きました。
HP http://ensemble135.web.fc2.com/
担当者 杉山 雄一
対象 小学校/中学校
公演についての要件 楽器搬入のための駐車スペース、着替えのための控室。
リハーサル時間が取れればありがたいです。
詳細は、事前打ち合わせで相談させて頂きます。
学校負担経費  ————-
備考  ————-
メニュー例  曲の内容や音の重なりについて解説し、音楽の楽しさ、アンサンブルの魅力が伝わるようなプログラムを提供します。
コンサートの曲目、所要時間など、詳細は事前打合せ相談させて頂きます。