財団info 主催イベント 財団info 主催イベント
アーティスト学校派遣この項目のTOPページに戻る

箏曲「菊樫 晴美」と明石和楽器を伝承する会
そうきょく「きくかし はるみ」 と あかしわがっきをでんしょうするかい
artist_dispatch_41_wagakki artist_dispatch_41_wagakki_2
活動内容 お箏・三絃(三味線)・胡弓
プロフィール 生田流筝曲大師範
演奏会・イベント・コンサート等多く。
地元では毎年夏休みに「子供箏・三味線教室」を開催。
トライあるウィーク受け入れ、明石市内中学校の音楽研修会にてお箏の奏法の講師・ゲストティーチャー・外部講師・邦楽鑑賞会を主に教育関係にて実践活動多数。
明石伝統芸能協会副理事長。平成15年度 明石市文化功労賞受賞
平成23年度 兵庫県こうのとり賞受賞
平成25年度 明石市福祉功労賞受賞
活動紹介 平成元年に地元小学校で当時「兄弟作り運動」による要請で「こども箏教室」の立ち上げを皮切りに市内保・幼・小・中学校で、演奏や楽器の指導に活動してきました。その中で個人指導により現在十数名の小・中学生が仲間同士合奏が楽しく出来るほどに育ちつつあります。
HP  ————-
担当者 吉川 晴美
対象 小学校/中学校/養護学校
公演についての要件 楽器の調達・運搬(組み立て・梱包・セッティング)相談に応じます。
楽器搬入のスペース
学校負担経費  ————-
備考 演奏だけでも2人、指導と準備も入れると最低3人は必要です。
メニュー例 演奏を聴いてもらう、その後楽器に触れてやさしい曲を弾いてもらうこと