財団info 主催イベント 財団info 主催イベント
アーティスト学校派遣この項目のTOPページに戻る
藤内 忍
とうない しのぶ
artist_dispatch_43_tounai artist_dispatch_43_tounai_2

 

artist_dispatch_43_tounai_3 artist_dispatch_43_tounai_4

artist_dispatch_43_tounai_5
活動内容 日本伝統文化 将棋
プロフィール 兵庫県尼崎市出身。棋士 内藤國雄九段門下。
将棋を覚えたのは、小学1年の頃、父から教わり、翌年から関西将棋会館こどもスクールに通った。
1987年、13歳の時に奨励会に入会し、1992年に初段に昇段する。1995年12月に三段に昇段する。第17回三段リーグ戦から11回在籍したが、年齢制限のため2000年9月に奨励会を退会。
2002年9月、指導棋士四段、2011年4月、指導棋士五段に昇段。
現在日本将棋連盟関西本部の土曜こどもスクール、レディースセミナーの講師を務める。
活動紹介 将棋、指導棋士として、学校や市の文化教室で指導にあたっている。特に子どもと女性の普及に力を入れてセミナーを展開中です。阪神間において、三世代の文化交流将棋大会やイベント等を数多く実施して、将棋普及に力を注ぐ。
また、様々な年齢層のファンに支持していただけるようなコラボレーション企画を取り入れて活動の幅を広げている。 今年で8回目となる明石将棋フェスティバルにおいて、当初から運営や指導棋士として参加している
HP  ————-
担当者 公益社団法人 日本将棋連盟指導棋士 藤内 忍
対象 小学校/中学校/高校/一般
公演についての要件 講義、セミナーの場合は、ホワイトボード、もしくは黒板を使用すること。
学校負担経費  ————-
備考 個別指導など、ご要望があればご相談させて頂きます。
メニュー例 1.親子で将棋入門教室
2.幼児将棋で遊んで学ぼう
3.小学生将棋スクール
4. 中学生将棋スクール
5.レディースセミナー将棋入門  など
将棋のルールはもちろんですが、子ども達には、将棋特有の礼儀作法とマナーから、指導して行きます。そして最近では、衰えがちなイメージ力と想像力の向上も計る。また、将棋の歴史のお話や道具の紹介、将棋ことわざ等の豆知識も学んで頂けます。
受講人数や年齢にお応じて内容はご相談させて頂きます。