あかしアート情報 イベントニュース
伝統芸能・古典芸能この項目のTOPページに戻る

 

 

 神田松之丞講談漫遊記 明石公演

内  容

講談という話芸を弱冠35歳好男子、否、講談師が日本へ、世界へ発信!
ジャパンロマンハードボイルド日本人ルーツを辿る話芸の形ここにあり!

 

◆神田松之丞
趣味は落語をきくこと。若くして連続物と言われる、宮本武蔵全17席、慶安太平記全19席、村井長庵全12席、天保水滸伝、天明白浪伝全、半倉重四朗etc「端物」と言われる数々の読み物、それらを異例の早さで継承した講談師。持ちネタの数は10年で130を超え、講談普及の先頭に立つ活躍をしている。

 

開催日時

2018年12月15日(土) 開演14:00(開場13:30)
開催場所 明石市立市民会館中ホール

チケット

前売:3300円
しおさいクラブ会員:3000円
(全席指定)

チケットぴあ:050-02-9999【Pコード:488-874】

ローソンチケット:0570-084-005【Lコード:54491】

イープラス

アワーズホール・明石市立市民会館:078-912-1234

明石市立西部市民会館:078-918-5678

明石観光案内所:078-911-2660

お問合せ 明石市立市民会館 078-912-1234
 
スキャン_20180922
スキャン_20180922 (2)