あかしアート情報 イベントニュース あかしアート情報 イベントニュース

 

明石クラシック 

室内楽コンサート  ピアノ三重奏の調べ

 

       
 

 

 

 











開催日時

2020年2月1日(土) 会場13:30 → プレ演奏14:15 → 開演15:00












開催場所 明石市立西部市民会館ホール
曲  目

♪ J.ハイドン

ピアノ三重奏曲 第39番 ト長調「ジプシー」Hob.XV:25

 

♪ L.v.ベートーヴェン

ピアノ三重奏曲 第4番変ロ長調Op.11「街の歌」

 

♪ F.メンデルスゾーン

ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 Op.49

 

出  演

◆ 坂本 彩(ピアノ)

 

 

兵庫県明石市出身。

東京藝術大学を卒業後、明治安田クオリティオブライフ文化財団奨学生、文化庁新進芸術家海外研修員としてベルリン芸術大学及び同大学院を修了。

全日本学生音楽コンクール中学校の部、高校の部の両部門にて全国大会第1位、A. シュナーベル国際ピアノコンクール(独)最高位・第2位、仙台国際音楽コンクール入賞、松方ホール音楽賞、アミグダーラ国際ピアノコンクール (伊) 優勝、J. イトゥルビ国際ピアノコンクール (西) 第5位並びに現代曲最優秀演奏者賞他、これまでに多くの賞を受賞している。

 

国内外で演奏活動を展開する一方、2019年より東京藝術大学非常勤講師として後進の指導にあたる。

 

公式HP : www.ayasakamoto.com

 

 

◆ 嶽﨑 あき子(ヴァイオリン)

 

 

愛知県立芸術大学卒業。

ドイツ・ワイマールフランツリスト音楽大学、及び大学院ソリストコース首席卒業。

ドイツ国家演奏家資格取得。ドイツ・ワイマール国立歌劇場オーケストラアカデミー卒業。

これまでにヴァイオリン協奏曲を国内外のオーケストラと共演。

音楽祭の客演を果たす他、ドイツ・フランス・エジプト等各地で演奏活動を果たす。

ドイツにて国際ヴァイオリンコンクール4位入賞と同時に2つの特別賞を受賞。

ヨゼフヨアヒム室内楽コンクールにてDiplom取得。現在ソロ・室内楽奏者としての演奏活動、コンクール審査員等、後進の指導にも積極的に力を注いでいる。日本演奏連盟会員。

 

西宮音楽協会会員。日本弦楽指導者協会会員。

 

 

♪ J.ハイドン

ピアノ三重奏曲 第39番 ト長調「ジプシー」Hob.XV:25

 

♪ L.v.ベートーヴェン

ピアノ三重奏曲 第4番変ロ長調Op.11「街の歌」

 

♪ F.メンデルスゾーン

ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 Op.49

 

 

 

◆ 上塚 憲一(チェロ / バロックチェロ)

 

 

1981年京都市立芸術大学音楽学部卒業。

 

チェロを黒沼俊夫、バロックチェロをA.ビルスマ、室内楽をG.ボッセ、S.スタンデイジの各氏に師事。

 

1991年、98年大阪文化祭奨励賞、91年神戸灘ライオンズクラブ賞、92年坂井時忠音楽賞を受賞。

 

現在は大阪音楽大学教授、同音楽院登録講師、県立西宮高等学校音楽科非常勤講師。

 

明石フィルハーモニー管弦楽団演奏委員、同管弦楽団運営副本部長、同ジュニア・オーケストラ常任トレーナー、西宮音楽協会会員

 

自身の演奏活動としては、ソロや室内楽の他に、チェロのみによる合奏団「チェロ・アンサンブル・エクラ」及び、音楽史に基づいたアンサンブル「アンサンブル・ムジカ・アニマ」を主宰している。

 


 

【チケット】

一般:前売2,000円 / 当日2,500円

高校生以下:1,000円

親子ペア(一般&高校生以下):2,500円 ※前売のみ

 

※未就学児入場不可

※親子室利用の場合は事前申し込み。先着順。

 

【プレイガイド】

・明石市立市民会館 TEL:078-912-1234

・西部市民会館 TEL:078-918-5678

・明石文化国際創生財団 TEL:078-918-5085

イープラス

 

 

【主演】

公益財団法人明石文化国際創生財団

 

【共演】

アワーズホール・明石市立市民会館

 

【後援】

明石市、明石市教育委員会、㈱神戸新聞社、㈱明石ケーブルテレビ