明石文化芸術創生財団WEBギャラリー
明石をテーマにした「yahiro 作品展」
うおんたな  まぼろし
わたつみ  甘い記憶 
 希望の道  空の記憶
時を編む    星あつめ
 
 想い花火  布団太鼓
  yahiro(ヤヒロ)   atelier816(アトリエ ハチイチロク)
 兵庫県明石市出身。神戸山手短期大学卒業。
 画家でもある母の背中をみて育つ。幼少期から絵を描き始め、油彩・日本画・染色・陶芸・インテリア等、幅広く勉強していく。頭角をめきめき表し、高校時代、大学時代には校舎内に、優秀作品としてYahiroの絵がよく飾られていた。時間をかけて丁寧に描かれる完成度の高い作品は各方面から注目され、次々と挿絵や結婚式のウェルカムボードなどの依頼がくるようになる。
 2013年4月より本格的に創作活動を開始し、明石・加古川・神戸を中心に、写真家としての作品展や様々なワークショップイベントなどを企画する。グラスリッツェン、ダイヤモンドタトゥー、ヘナアートなど、幅広く創作活動を行う。
 現在も紙だけでなく、ガラス、身体をキャンパスにするなどその活躍の場を拡げ、イラストレーター、グラフィックデザイナーとしてもコンサートやアパレル、飲食店など、数多くの広告やメニューデザインを手がける。また、イベントではハンドメイド作品販売やグラスリッツェン、ダイヤモンドタトゥー、ヘナアート、リース・ツリーなどの実演やワークショップ、子供向け参加型ショップイベントなど精力的に活動を行い、他分野にわたる才能をいかんなく発揮している。
   【過去の作品展示】
     2011 写真展「アオイロサンポ」
     2012 写真展「Climbing!!!」
     2014 ボディアート作品展「花言葉 hana-kotoba」
     2015.2 合同作品展「3十3」
     2015.5 写真展
     2015.6 母娘展