Author Archives: accfAdmin

ひとつぶたねおやこクラシックコンサートメリ~クラシックコンサート ジングルベ~ル♪なひとときを

趣 旨 「ひとつぶのたね」は、聞く人それぞれが演奏を聴き、たったひとつぶのたねでよいので、心の中に音楽の種を植え育ててほしいという願いが込められ、コンサートの題目として名付けられました。
日時/期間

(日程)等
2021年12月11日(土)14:00開演(13:30開場)
会 場 明石市民ホール
出 演

原田 えみ クラリネット

兵庫県立西宮高校音楽科、大阪音楽大学音楽学部器楽学科首席卒業。桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程修了。数々のコンクールにて最高位受賞歴を持ち、ジャンルを問わない演奏スタイルで後進の育成にも力を注ぐ。平成30年度ひょうごアーティストサロン賞受賞。神戸音楽家協会会員。〝クラリネッティッシモ”メンバー。

 

松村 沙弥香 ピアノ

兵庫県立西宮高校音楽科、大阪教育大学教育学部教養学科芸術専攻音楽コース卒業。同大学大学院修了。同大学卒業演奏会、西宮市新人演奏会などに出演。これまでに同大学オーケストラ、アルビレオ・ウィンドアンサンブルと共演。阪本歩子、故・金澤和孝、金澤佳代子、深美裕子、元吉明子の各氏に師事。

 

李 裕璃 ソプラノ

兵庫県立西宮高等学校音楽科、大阪音楽大学音楽学部声楽学科卒業。「魔笛」クナーベⅡ、「ヘンゼルとグレーテル」露の精、「ルサルカ」木の精Ⅰなどのオペラに出演。トスティ歌曲コンクールでトスティ国際交流賞受賞。高須礼子氏に師事。女声合唱La Couronneのボイストレーナーとして指導に携わる。ザ・カレッジ・オペラハウス合唱団アフィリエイト・プレイヤー、関西歌曲研究会会員、堺シティオペラアーティスト会員。

料 金 小学生以上500円(未就学児無料)
リンク

(ダウンロード)

先着100名限定

11月13日9時~受付開始

問合先 明石文化国際創生財団 ℡078-918-5085
主催/共催

ひとつぶのたね栽培委員会/アワーズホール 明石市立市民会館・公益財団法人 明石文化国際創生財団

 

 

ひとつぶのたねクラシックコンサート「秋の日は坦々と 〜クラリネットとピアノによるコンサート〜」

趣 旨 「ひとつぶのたね」は、聞く人それぞれが演奏を聴き、たったひとつぶのたねでよいので、心の中に音楽の種を植え育ててほしいという願いが込められ、コンサートの題目として名付けられました。
日時/期間

(日程)等
2021年11月13日(土)14:00開演(13:30開場)
会 場 明石市民ホール
出 演

 

竹内  久力 クラリネット

東京藝術大学 音楽学部 器楽科 卒業。卒業時に大学代表としてヤマハ管楽器新人演奏会(東京・銀座、第31回クラリネット部門)に出演。

第6回 ヤング・クラリネッティストコンクール(ヤングアーティスト部門)第1位、第26回 宝塚ベガ音楽コンクール(木管楽器部門)入選、第18回 松方ホール音楽賞(木管楽器部門)奨励賞、第4回 秋吉台音楽コンクール(クラリネット部門)第3位、第9回 日本クラリネットコンクール 入選、第15回 東京音楽コンクール(木管楽器部門)入選、第31回 摂津音楽祭 リトルカメリアコンクール 聴衆審査賞および奨励賞、第2回 日本バスクラリネットコンクール(専門部門)第1位。

第30回日本クラリネットフェスティバル(北海道)に於いてヤマハ代表ゲストプレイヤーとして出演、2017年に大阪モーツァルトアンサンブルとモーツァルト作曲のクラリネット協奏曲を共演。

これまでにヴェンツェル・フックス、チャールズ・ナイディック、ニコラ・バルディルー、大島文子の各氏によるマスタークラスを受講。

現在は関西を中心に、フリーランスとして活動中。

 

山口 彩菜 ピアノ

兵庫県出身。幼少よりピアノ、作曲等を学ぶ。

大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース卒業、同大学院修了。在学中、選抜にて大学オーケストラと協演。第14回高槻音楽コンクール入賞、第22回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選、第17回KOBE国際音楽コンクール優秀賞、第7回神戸新人音楽賞コンクール優秀賞等を受賞。

シュトゥットガルト音楽大学にて日独親善アンサンブル公演に出演。ドイツにてPeter Eichr氏のマスタークラスを受講、リスト音楽院教授Falvai Sandor氏マスターコース修了。

これまでに永田雅代、大里安子、坂本恵子、恒川裕子、土居知子、深美裕子の各氏に師事。

2014年神戸、2017年大阪にてソロリサイタルを開催。これまでにオラデアフィルハーモニー(ルーマニア)、ハーモニアス管弦楽団、アンサンブル神戸とピアノ協奏曲を共演。2018年宝塚歌劇団オーケストラのピアニストとしてエキストラ出演。また、室内楽の共演ピアニストとしても精力的に活動している。

料 金 小学生以上500円(未就学児無料)
リンク

(ダウンロード)

先着100名限定

10月9日9時~受付開始

問合先 明石文化国際創生財団 ℡078-918-5085
主催/共催

ひとつぶのたね栽培委員会/アワーズホール 明石市立市民会館・公益財団法人 明石文化国際創生財団

 

 

ひとつぶたねおやこクラシックコンサート『 ワンダフル ジャーニー!』~サックスとマリンバで巡る 世界音楽旅行~

趣 旨 「ひとつぶのたね」は、聞く人それぞれが演奏を聴き、たったひとつぶのたねでよいので、心の中に音楽の種を植え育ててほしいという願いが込められ、コンサートの題目として名付けられました。
日時/期間

(日程)等
2021年10月9日(土)14:00開演(13:30開場)
会 場 明石市民ホール
出 演

石田 さと子 テナーサックス

明石市立魚住中学校 兵庫県立明石北高等学校 大阪音楽大学卒業、同専攻科修了。フランス国立セルジーポントワーズ音楽院卒業。在学中UFAM国際コンクール1位入賞。シエナウィンドオーケストラ、明石フィルハーモニー管弦楽団、エウフォニカ管弦楽団とのコンチェルト共演をはじめ、リサイタルや室内楽コンサートを多数企画 主催。 明石市吹奏楽祭 中高生サクソフォンオーケストラを長年指導。2014,2015年 明石文化芸術創生財団主催「明石サックスフェスタ~祭 the sax」をプロデュース。 サクソフォンを 赤松二郎 ジャン=イヴ・フルモー 須川展也の各氏に師事。 神戸バリトンサックスクラブ クインテット・ピアチェーボレ 「gloss.」各メンバー。 乙女座 A型

 

広谷陽子 マリンバ

県立加古川東高等学校、兵庫教育大学芸術系音楽コース卒業。在学中保科洋氏に和声学及び編曲法を、故・田原冨子氏にピアノを学ぶ。中・高・大学時代吹奏楽に青春を捧げる。小中学校教諭を経て1990年より8年間桐朋学園大学附属音楽教室にソルフェージュ講師として勤務。これを機にマリンバを志す。以後現在マリンバを世界的マリンバ奏者種谷睦子氏に師事。中之島中央公会堂にて朝の光のクラシック、大阪いずみホールにて「ミズノマリンバの世界」「種谷睦子マリンバ65年の軌跡」に出演。グローバルウィメンズクラブ主催東日本大震災チャリティーコンサートにピアニスト横山幸雄氏らと出演。2021年4月、初のソロリサイタルを地元高砂に於いて開催。好評を博す。宝塚ベガホール、大阪倶楽部等にてジョイントコンサートを企画、出演。レパートリーの編曲も手がける。高砂音楽家協会副会長。2021年6月高砂市文化奨励賞受賞。

料 金 小学生以上500円(未就学児無料)
リンク

(ダウンロード)

先着100名限定

9月11日9時~受付開始

定員に達したため締め切りました

問合先 明石文化国際創生財団 ℡078-918-5085
主催/共催

ひとつぶのたね栽培委員会/アワーズホール 明石市立市民会館・公益財団法人 明石文化国際創生財団

 

 

新型コロナウイルス感染拡大予防対策へのご協力のお願い

いつも明石文化国際創生財団の事業推進にご協力を賜り、ありがとうございます。

当財団では、政府の基本的対処方針・兵庫県対処方針、明石市対処方針、「舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」(12月2日改定)等に基づき、新型コロナウイルス感染拡大予防の取り組みを行っております。

ご来場の皆様に安全にご参加いただき、より良い催事をお届けできるよう、関係者一同、尽力してまいりますので、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

なお、今後の感染状況や政府・兵庫県、業界団体等の方針によって、変更となる可能性もございます。適宜、本ページ等で公表しますので、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

公演を鑑賞されるお客様へ

◆こまめな手洗い・手指消毒の徹底にご協力をお願いいたします。会場入口では、アルコールによるお客様の手指消毒にご協力をお願いしております。

◆会場での飲食は、水分補給程度以外ではご遠慮ください。
◆ホール入口の混雑緩和のため、お時間に余裕をもってご来場くださいますようご協力をお願いいたします。
◆会場内でお過ごしになる際はできるだけ密集状況を避けていただくとともに、チケットカウンター、ホール入口、お手洗い等でお並びの際には、一定間隔(最低1m)の確保をお願いいたします。
◆ご入場の際、検温を実施しております。検知結果によっては、改めて非接触体温計により検温させていただき、37.5℃以上を検知した場合、もしくは平熱と比べて1℃以上高いとご申告いただいた場合はご入場をお断りいたしますので、あらかじめご了承ください。
◆チケットは受付にてスタッフにご提示の上、お客様ご自身で切り離し、半券(右側)をボックスにお入れください。
◆プログラムなどの配布物は、所定の場所からお客様ご自身でお取りください。また、公演によってはスタッフが手袋、マスク、フェイスシールドを着用のうえ、配布させていただく場合もあります。
◆感染対策上、着席後のご移動は固くお断りいたします。
◆飛沫感染防止のため、マスクを常時着用の上、客席内での会話や発声はお控えいただくとともに、ロビーなど館内各所においてもできるかぎり会話はお控えくださいますよう、ご協力をお願いいたします。
◆出演者へのプレゼントや差し入れ、花束等につきましては、ご辞退させていただいておりますので、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
◆公演関係者と来場者の接触を回避するため、公演後の面会もご遠慮ください。
◆当センター周辺で長時間にわたり密に集まる行為を避けるため、出演者の楽屋入待ち、出待ちについては固くお断りいたします。
◆終演後、お帰りの混雑を避けるため、分散しての退場にご協力をお願いいたします。

陽性者との接触確認について ◆厚生労働省による「新型コロナウィルス接触確認アプリ(COCOA)」 (スマートフォンをお持ちの方)
◆ホール内に掲示されている「兵庫県新型コロナ追跡システム」のQRコード読み取り後の画面でLINEアカウント情報またはメールアドレスをご登録ください。(スマートフォン・携帯電話をお持ちの方)
当財団の取り組み

◆会場内において、出入り口ウイルスが付着した可能性のある場所等のこまめな消毒を行います。

◆スタッフのマスク着用を徹底し、加えてフェイスシールドや手袋を着用する場合もあります。

◆隣席との身体的距離を確保するため、1席ずつ空けて着席していただく場合があります。

◆演者が発声する公演は、舞台から観客席の間隔を2m以上確保します。

◆来場者を把握するため、チケット等に連絡先のご記入をお願いします。

主催・問合・申込先等

(公財)明石文化国際創生財団 078-918-5085 MAIL

 

 

公益財団法人10周年記念 公演チケットプレゼント企画

趣 旨

公益財団法人移行10周年を感謝して、市民のみなさまに本財団が主催・共催・協賛する文化芸術イベントのチケットを贈呈することにより、本財団の事業活動の周知とともに、文化芸術の一層の振興を図ります。

対象公演

・明石クラシックコンサート(主催)9月18日(土)/西部市民会館/前売3,000円

プレゼント申込(受付終了)

 

・佐渡裕指揮兵庫県芸術文化センター管弦楽団明石公演(協力)9月20日(月・祝)/市民会館/一般A席3,000円

プレゼント申込 (ペア5組10名/9/9まで受付)

 

・スーパーキッズ明石公演(主催)2022年2月6日(日)西部市民会館/未定(準備中)

 

・明石クラシックコンサート(主催)2022年2月23日(水・祝)/西部市民会館/未定(準備中)

 

・明石フィル定期演奏会(後援)2022年3月21日(月・祝)市民会館/一般1,500円(準備中)

贈呈(募集)数 公演ごとにチケット10枚とし、1人一枚、またはペア5組で10名に贈呈
実施方法

応募方法

各公演の「プレゼント申込」から、フォームへ進み必要事項を記載のうえ応募してください。※応募は1公演つき1回のみ

 

⑵当選者の発表

応募者が募集数を超えた場合は、抽選により決定します。

当選者へのチケット発送をもって発表に代えさせていただきます。

主催・問合・申込先等

(公財)明石文化国際創生財団 078-918-5085 MAIL

 

 

【参加者募集】大人の朗読劇ワークショップ『忠臣蔵 武士編』

趣 旨

朗読劇というジャンルを通し、「忠臣蔵」という誰もが知っているテーマでワークショップをすることで大学生からシニアまでの豊かな心と身体を育成する。また、地域で活動するアーティストにも協力していただき、明石の文化振興に寄与する。

日時/期間(日程)等

9月11日(土)・9月18日(土)・9月25日(土)・11月6日(土)・11月13日(土)・11月20日(土)・11月27日(土)全日10:00~12:00

会 場 町劇Akashi(兵庫県明石市相生町2-11-9大枝ビル3F南)
内 容

朗読劇に興味のある方大募集!!「拙者」も「ソレガシ」も出てこない。時代劇の常識を打ち破る、平易な言葉で書かれた現代人のための平田オリザ作『忠臣蔵』で朗読劇を体験しよう。

 

使用テキスト:「忠臣蔵 武士編」作:平田オリザ 演出:ミナトノ ヨーコ

講  師:劇団ソラシード

料 金 5,000円(場所代・テキスト代・保険代)
リンク(ダウンロード)

申込はコチラ

※先着15名

主催・問合・申込先等

(公財)明石文化国際創生財団 078-918-5085 MAIL

劇団ソラシード(はせなか)090-7108-5454 MAIL

 

 

ひとつぶのたねクラシックコンサート「サクソフォーン四重奏コンサート」

趣 旨 「ひとつぶのたね」は、聞く人それぞれが演奏を聴き、たったひとつぶのたねでよいので、心の中に音楽の種を植え育ててほしいという願いが込められ、コンサートの題目として名付けられました。
日時/期間

(日程)等
2021年9月11日(土)14:00開演(13:30開場)
会 場 明石市民ホール
出 演

村田 礼奈 アルトサックス

長野県出身。小諸高校音楽科卒業。在学中に選抜演奏会、長野県新人演奏会に出演。 東京音楽大学サクソフォーン科卒業。 学部3年次に特待奨学生に選出される。 2013年〜14年、学内オーディションに合格し、ソロ・室内楽定期演奏会に2年連続出演。 東京音楽大学卒業演奏会、長野県新人演奏会に出演。 第14回ブルクハルト国際コンクール管楽器部門3位(1、2位なし)。 阪神淡路大震災復興記念第17回ソロ管楽器コンクール金賞及び、神戸市民文化振興財団賞を受賞。 2012年〜14年フランスのブルターニュ国際サクソフォンアカデミーに参加し、A.スーヤ氏、J.ラウティオラ氏のマスタークラスを受講。 これまでにサクソフォーンを小串俊寿、小山弦太郎の各氏に師事。室内楽を波多江史朗、蓼沼雅紀の各氏に師事。 現在、2児の育児に奮闘しながら、演奏活動とリトミックの指導資格を取得するための研修を受けている。

 

横山 璃乃 ソプラノサックス

兵庫県加古川市出身。大阪音楽大学音楽学部音楽学科を経て、昭和音楽大学大学院音楽研究科修士課程修了。大阪音楽大学・大阪音楽大学短期大学部 第46回ミレニアム・スチューデント・コンサートにソロで出演。大阪音楽大学同窓会《幸楽会》主催 ソロ・アンサンブルコンテスト 第3位。第5回ナゴヤサクソフォンコンクール アンサンブル部門 第1位。第16回ウェルネス加古川新人演奏会に出演。Habanera Saxophone Quartet、アルノ・ボーンカンプ、ケネス・チェ各氏のマスタークラスを受講。サクソフォンを石田さと子、井上麻子、有村純親、室内楽を西本淳、福本信太郎、小山弦太郎の各氏に師事。 現在、関西を中心に演奏活動を行う。ブラウアーミュージックアカデミー サクソフォン講師。

 

菊岡 琴姫 テナーサックス

明石市在住。 日ノ本学園高等学校音楽科卒業。 大阪音楽大学音楽学部音楽学科卒業。卒業時、優秀賞受賞。同大学卒業演奏会、第14回サクソフォーン協会新人演奏会、第33回ヤマハ管楽器新人演奏会に出演。アルノ・ボーンカンプ氏のレッスンを受講。ファブリス・モレッティ氏のマスタークラスを受講。サクソフォーンを津村美妃、西本淳各氏に師事。室内楽を西本淳氏に師事。現在、ソロ・カルテットなどの演奏活動、後進の指導を行う。

 

石田 さと子 テナーサックス

明石市立魚住中学校 兵庫県立明石北高等学校 大阪音楽大学卒業、同専攻科修了。フランス国立セルジーポントワーズ音楽院卒業。在学中UFAM国際コンクール1位入賞。シエナウィンドオーケストラ、明石フィルハーモニー管弦楽団、エウフォニカ管弦楽団とのコンチェルト共演をはじめ、リサイタルや室内楽コンサートを多数企画 主催。 明石市吹奏楽祭 中高生サクソフォンオーケストラを長年指導。2014,2015年 明石文化芸術創生財団主催「明石サックスフェスタ~祭 the sax」をプロデュース。 サクソフォンを 赤松二郎 ジャン=イヴ・フルモー 須川展也の各氏に師事。 神戸バリトンサックスクラブ クインテット・ピアチェーボレ 「gloss.」各メンバー。 乙女座 A型

料 金 小学生以上500円(未就学児無料)
リンク

(ダウンロード)

先着100名限定

8月14日9時~受付開始

定員に達したため締め切りました

問合先 明石文化国際創生財団 ℡078-918-5085
主催/共催

ひとつぶのたね栽培委員会/アワーズホール 明石市立市民会館・公益財団法人 明石文化国際創生財団

 

 

ひとつぶのたねクラシックコンサート「ワオリンピック~明石に集まれ!世界のうた~」

趣 旨 「ひとつぶのたね」は、聞く人それぞれが演奏を聴き、たったひとつぶのたねでよいので、心の中に音楽の種を植え育ててほしいという願いが込められ、コンサートの題目として名付けられました。
日時/期間

(日程)等
2021年8月14日(土)14:00開演(13:30開場)
会 場 明石市民ホール
出 演

 

和田 秀美 ソプラノ

大阪音楽大学音楽学部声楽専攻卒業。童謡からクラシックまで多ジャンルのレパートリーを持ち、イベント・幼稚園等にて演奏活動を行う。明石弦楽オペラ会主催オペラ、芦屋市民オペラによるオペラ「魔笛」夜の女王役にて出演。声楽を有宗政忠、内村貹子、西垣千賀子の各氏に師事。

 

岡 めぐみ ソプラノ

大阪芸術大学演奏学科声楽コース卒業。同大学卒業演奏会、兵庫県新人演奏会に出演。現在はWa&Oやあんさんぶるドッソ、明石弦楽オペラ会のメンバーとして演奏活動を行う他、合唱団や音楽教室にて指導を行う。声楽を有宗政忠、田中千恵子、前田昭和の各氏に師事。

 

本梅 靖子 ピアノ

相愛大学音楽学部作曲学科卒業。明石中央児童合唱団など伴奏者として活躍。 あんさんぶる dosso にてピアノ担当。 また、イベントテーマ曲の作曲や編曲を手掛ける。

 

料 金 小学生以上500円(未就学児無料)
リンク

(ダウンロード)

先着50名限定

7月10日9時~受付開始

定員に達したため締め切りました

問合先 明石文化国際創生財団 ℡078-918-5085
主催/共催

ひとつぶのたね栽培委員会/アワーズホール 明石市立市民会館・公益財団法人 明石文化国際創生財団

 

 

日本語支援ボランティア養成講座

趣 旨

日本語を教えてみたいけれど、何からはじめたら良いか分からない…という方に向けて、30時間の『日本語支援ボランティア養成講座』を開講します。外国人に日本語を日本語で教えるということは、実はとっても難しいことなんです。当財団の講座は、ボランティアをはじめる前に知っておいてほしいボランティアの心構えや日本語の基礎を時間をたっぷり使いお伝えします。日本語を日本語で教える講座ですので、他言語のスキルは一切問いません。迷っている方は、ぜひ、お申込み下さい!

日時/期間

(日程)等

 ※今年度の開講は、未定です。

毎回土曜日×6回

10:00~16:00(1時間休憩をはさみます)

会 場 複合型交流拠点ウィズあかし(アスピア明石北館)
内 容

【対象】当財団で日本語を教えることに興味のある方

    全日程参加可能な方

    ※すでに、日本語ボランティアとして活動できる資格を持っている方は、受講できません。

【講師】神戸YWCA 日本語講師 福井 武 先生

    神戸YWCA 日本語講師 小林 麻紀子 先生

【定員】20名

【申込】応募者多数時は、抽選となります。

料 金 3,000円 (教材費込み)
リンク

(ダウンロード)
申込フォーム
主催・問合

・申込先等

公益財団法人明石文化国際創生財団 国際交流部門

 〒673-0886 明石市東仲ノ町6-1アスピア明石北館7階

 Tel:078-918-0044 

 お問い合わせフォーム

 

 

国際理解セミナー 世界を知ろう!

趣 旨

外国の言語、生活習慣、国民性や文化について精通している人から直接話を聞くことで、市民の異文化に対する理解を深め外国人住民との

交流につながることを期待しています。

日時/期間

(日程)等

2021年9月22日(水) 13:00~16:00(予定)

※募集は締切りました。

会 場 複合型交流拠点ウィズあかし(アスピア明石北館8階) 学習室803
内 容

 『韓国のてしごと体験 韓国の伝統飾り結びメドゥプで作るブローチ』

 

李講師から韓国のてしごとについてのお話を伺ったあと、韓国の伝統飾り結びメドゥプで素敵なブローチを作ります。

※16歳以下の方は、ご参加していただけません。

講座 30分  

ワークショップ 120分~150分(予定)

講師 李 京玉先生 (POJAGI工房 koe主宰)
料 金 900円 (材料費として)
リンク

(ダウンロード)

申込フォーム からお申込み下さい。締切り8月31日

応募者多数時抽選となります。募集開始は、8月9日からとなります。

主催・問合

・申込先等

公益財団法人明石文化国際創生財団 国際交流部門

 〒673-0886 明石市東仲ノ町6-1アスピア明石北館7階

 Tel:078-918-0044 

 お問い合わせフォーム

 

 

ボランティアスキルアップ語学講座(英語)

趣 旨

全ての人々が安心して暮らせる地域社会を構築する環境整備のひとつとして、日本語(言葉の壁)や生活習慣の違いに戸惑う在住外国人が地域社会に馴染めるように支援する中のひとつとして、語学を必要とするボランティア活動を行う方に向けて、語学力維持を図るためにネイティブによる語学講座を開講しています。

日時/期間

(日程)等

全10回 全日 水曜日 10:00~11:30

①2021年9月1日 ②2021年9月8日 ③2021年9月15日 ④2021年9月29日 ⑤2021年10月6日 ⑥2021年10月13日 ⑦2021年10月20日 ⑧2021年10月27日 ⑨2021年11月17日 ⑩2021年11月24日

会 場 複合型交流拠点ウィズあかし7階
内 容

翻訳・通訳ボランティアのための英語講座

【定員】16名 応募者多数の場合は抽選

【対象】財団にボランティア登録されている方

    登録できる方で、英語で日常会話ができる方

    全日程に参加可能な方

    インターネットでのやりとり必須

料 金 5,000円
リンク

(ダウンロード)
申込みフォーム 【締切】2021年8月5日
主催・問合

・申込先等

公益財団法人明石文化国際創生財団 国際交流部門

〒673-0886 明石市東仲ノ町6-1アスピア明石北館7階

Tel:078-918-0044

 

 

日本語学習会いろはクラブ IROHA JAPANESE LEARNING CLUB

 

もくてき

目 的

Purpose

Come and learn Japanese with us!

 

   

※日本人の方で日本語支援ボランティアに登録したい人は、こちらをご確認下さい。

ボランティアの 先生(せんせい)と 勉強(べんきょう)することが できます。

あなたの 勉強(べんきょう)できる 日(ひ)・時間(じかん)で ボランティアの先生(せんせい)を さがします。

 

まずは、 事務所(じむしょ)に もうしこみに きてください。

そのとき 在留カード(ざいりゅうかーど)を もって きてください。

 

いろんな 国(くに)の 人(ひと)が 勉強(べんきょう)しています!

 

 

 

Join our one-on-one lessons with a Japanese language teacher. We will match you up with a volunteer teacher who will to work with you on your available days and hours. To start learning at AIEF, please come to our office with your residence card. The students from different nationalities are working hard to improve their Japanese skills. Have fun and learn Japanese at your own pace!

すけじゅーる

schedule

〇火曜日(かようび)~ 土曜日(どようび) AM9:30 ~ PM5:00 

〇1週間(しゅうかん)に 1回(かい) 2時間(じかん)まで

 

We are open from 9 a.m. to 5 p.m., Tuesday through Saturday.

You are able to study once a week for maximum of 2 hours.

 

   ⇒ いまは、コロナウイルスのため、ルールを かえています。

    ・ 1回(かい) 90分(ふん) まで。

    ・ 15日(にち)に 1回(かい) 勉強(べんきょう)します。

    ・ 1日(にち)に 勉強(べんきょう)できる 人数(にんずう)が きまっています。

 

          ⇒ *Due to COVID-19 pandemic, we have changed our rules as follows:

    ・ The class hour is 90 minutes.

    ・ You are able to study once every 15 days.

    ・ The number of students who can study in a day is limited.

 

ばしょ

場 所

Venue

  Aspia明石(あすぴあ あかし) 北館(きたかん) 7階

 

  Aspia Akashi North Wing 7th floor

ないよう

内 容

details

【授業形式/Learning styles】

 

 【マンツーマンレッスン/One-on-one lessons】 

  ひとりの先生(せんせい)に ひとりの 生徒(せいと)

  あなたと 先生(せんせい)で 勉強(べんきょう)したいことを 話(はな)して決めます。

  ☞いつでも 申込(もうしこみ)できます。

 

  An individual learning with your own teacher.

  Discuss what to study with your teacher.

  ☞You may apply for a lesson anytime.

 

 【グループレッスン/Group lessons】  

  ひとりの先生(せんせい)に たくさんの 生徒(せいと)

        レッスンの内容(ないよう)は、 きまっています。

  ☞レッスンが あるときに おしらせします。 そのときに 申込(もうしこみ) できます。

 

  We offer lecture-based classes with prearranged curriculum.

  ☞As this class involves multiple students, you may apply when the class is offered.

 

 【テキスト/Textbooks】

    【マンツーマンレッスン/One-on-one lessons】 

 

  マンツーマンレッスンでは、 あなたの 先生(せんせい)と 本(ほん)を きめます。

  あなたが 勉強(べんきょう)したい 本(ほん)が あれば、 もってきてください。

  AIEFにも 本(ほん)が あります。

  For one-on-one lessons:

  If you have your own textbook that you would like to use, you may use it.

  We have textbooks at AIEF. You and your teacher decide which learning material to use.

    【グループレッスン/Group lessons】

  グループレッスンで 勉強(べんきょう)する 本(本)は 決(き)まっています。

  We use a specific textbook for the group lessons.

おかね

料 金

Lesson Fees

 

1回(かい) 300円(えん)

レッスンのあとに 現金(げんきん)で はらいます。

 

Please pay 300 yen in cash after class.

れんらく

連絡

Contact

 

AIEFへ 連絡(れんらくは) こちら

Clicking on the right takes you right to the contact form. → Here!

公益財団法人明石文化国際創生財団 国際交流部門 (AIEF)

 〒673-0886 明石市東仲ノ町6-1アスピア明石北館7階

 Tel:078-918-0044