EVENT NEWSイベントニュース

音楽前のページに戻る

NEWS

ひとつぶのたねクラシックコンサート「新居遥輔クラリネットコンサート オペラの世界をフルートと共に」

趣 旨 聞く人それぞれが演奏を聴き、たったひとつぶのたねでよいので、心の中に音楽の種を植え育ててほしいという願いを込めて、本演奏会を開催します。
日時/期間

(日程)等

2024年1月13日(土)

14:00開演(13:30開場)

会 場 アスピア明石子午線ホール(会場が変更となっておりますのでご注意ください)
出演者

新居 遥輔(クラリネット)

10歳からヴァイオリンを始め、明石フィルハーモニージュニアオーケストラに一期生として所属。12歳から大久保中学校の吹奏楽部でクラリネットを始める。
兵庫県立明石南高等学校卒業後、2020年東京藝術大学卒業。第8回ヤングクラリネッティストコンクール ヤングアーティスト部門第1位。第21回コンセールマロニエ21第3位。クラリネットを藤井一男、口村麻衣子、金子平、十亀正司、伊藤圭、亀井良信、室内楽を須川展也、小畑善昭、和久井仁、齋藤和志、小池郁江、江口玲、濱崎由紀、倉田優の各氏に師事。
これまでに、N響、都響などをはじめ、国内プロオーケストラ、吹奏楽団の公演にエキストラとして参加。
現在、桐朋学園大学研究生に在籍。

 

大江 浩志(フルート)

明石市出身。京都市立芸術大学音楽学部及びマンハイム音楽大学卒業、同時にドイツ国家演奏家試験に最高点で合格。帰国後は、数回にわたるリサイタルや室内楽演奏会等積極的に行なっている。また、邦人作品や新作初演も数多い。 テレマン室内管弦楽団、大阪シンフォニカー(現・大阪交響楽団)、モーツァルト室内管弦楽団首席奏者を歴任。平成8年度《坂井時忠音楽賞》受賞。
 現在、大阪音楽大学、相愛大学、ムラマツフルートレッスンセンタ一各講師。伊丹シティフィル、明石フィルトレーナー。

秋山 里菜(ピアノ)

大阪音楽大学 ピアノ演奏家特別コースを首席で卒業。大学卒業時に最優秀賞を受賞。同大学大学院ピアノ研究室修了。
2016年度 公益財団法人青山財団奨学生。同年、奨学生による成果演奏会に出演。
第88回読売新人演奏会に出演。
第16回 神戸新人音楽賞コンクール優秀賞。
これまでにピアノを渡辺純子、本田聖嗣、芹澤佳司、芹澤文美、坂井千春、仲道郁代の各氏に師事。現在、フリーランスとして関西を中心に活動している。大阪音楽大学 演奏員。

演奏曲

 

カルメン組曲/P.サラサーテ

リゴレットの主題による演奏会用幻想曲/L.バッシ

ウィリアムテルの主題による華麗なるデュオ/J.ドゥメルスマン

 

料 金

小学生以上 500円 ※未就学児無料

当日券は13:00より販売予定

ただし前売りで完売した場合は、当日券の販売はありません

チケット販売

明石文化国際創生財団 ℡078-918-5085

問合先 明石文化国際創生財団 ℡078-918-5085
主催/共催

公益財団法人 明石文化国際創生財団/一般財団法人明石コミュニティ創造協会