EVENT NEWSイベントニュース

音楽前のページに戻る

NEWS

ひとつぶのたねクラシックコンサート「チェロ カルテット」〜Bachから オペラ!ロック! まで〜

趣 旨 聞く人それぞれが演奏を聴き、たったひとつぶのたねでよいので、心の中に音楽の種を植え育ててほしいという願いを込めて、本演奏会を開催します。
日時/期間

(日程)等

2024年9月14日(土)

14:00開演(13:30開場)

会 場 西部市民会館 ホール MAP
出演者

チェロ・アンサンブル・エクラ

2005年3月「小野市うるおい交流館・エクラ」のグランドオープンを機に上塚憲一によって設立されたチェロアンサンブル。人声に近いとされるチェロの音のみによる統一された音色は聴く人に独特の響きと深い感動を与えます。演奏のニーズに応じて2重奏から12重奏までの編成をフレキシブルに組む事が出来、レパートリーも豊富である。「エクラ」はフランス語で「輝き」を意味し、関西で活躍するチェロ奏者の輝くアンサンブルへと成長していきたいという願いのもと名称を決定しました。

 

上塚 憲一

1981年京都市立芸術大学音楽学部卒業。 チェロを黒沼俊夫氏、バロックチェロをA.ビルスマ、室内楽をG.ボッセ、S.スタンデイジの各氏に師事。 1991年、1998年に大阪文化祭賞・奨励賞及び第15回神戸灘ライオンズクラブ賞を受賞。 1992年第1回坂井時忠音楽賞を受賞。 現在は、大阪音楽大学教授、大阪音楽大学付属音楽院登録講師、兵庫県立西宮高等学校音楽科非常勤講師 地域での活動として明石フィルハーモニー管弦楽団演奏委員、同管弦楽団運営副本部長、同ジュニア・オーケストラ常任トレーナー、アンサンブル・ジョワン音楽監督及び常任指揮者、アンサンブル・オルタンシア・神戸指揮者、チェロアンサンブルKobe音楽監督及び常任指揮者を務める。西宮音楽協会会員。

 

土井 真里

大阪音楽大学卒業と同時にテレマン室内管弦楽団入団。同団を退団後フリーランス奏者としてオーケストラ客演、室内楽等で活動。大阪音楽大学付属音楽院登録講師、大阪音楽大学演奏員。 上塚憲一、竹内良治両氏に師事。

 

高橋 乗子

兵庫県立西宮高校音楽科を経て、愛知県立芸術大学卒業。同大学大学院修了。上塚憲一、天野武子、L.カンタ、林俊昭の各氏に師事。現在は、ソロ、室内楽を中心に、地元明石 ではアンサンブル135メンバーとして、明石でクラシック音楽を広める活動を展開。2015 年には播磨室内合奏団を立ち上げ、室内楽におけるクラシック音楽の振興に力を注いでい る。アスク音楽院講師。西宮音楽協会会員。日本クラシックコンクール審査員。

 

尾崎 達哉

京都市立芸術大学大学院修了。チェロを中村整、上塚憲一、河野文昭、上村昇の各氏に師事。室内楽で大阪国際音楽コンクールで入選。第25回大学新卒推薦音楽会フレッシュコンサート、第16回西宮市新人演奏会「萌える音楽家たち」に出演。現在は関西を中心にフリーランスとして活動している。

演奏曲

・J.S.Bach  Chaconne for Cello Quartet (バッハ シャコンヌ チェロカルテット版)
・The Phantom of the Opera (オペラ座の怪人)
・Queen Bohemian Rhapsody (ボヘミアン ラプソディー) ほか

料 金

小学生以上 500円 ※未就学児無料

当日券は13:00より販売予定

ただし前売りで完売した場合は、当日券の販売はありません

チケット販売

購入方法:窓口 WEB(LINE連携)

● 明石文化国際創生財団 ℡078-918-5085

● チケット for LINE ※7月16日(火)販売開始予定

 LINEからチケットがご購入いただけます。

 QRコード発券だから、チケット紛失の心配もなくスムーズに入場が可能です。

 ぜひこの機会にお友達登録&ご購入ください。

 決済方法:LINE Pay au かんたん決済 ドコモ払い ソフトバンクまとめて支払い クレジットカード

問合先 明石文化国際創生財団 ℡078-918-5085
主催/共催

公益財団法人 明石文化国際創生財団/アワーズホール明石市立市民会館(指定管理者:共立・NTTファシリティーズ共同事業体)