EVENT NEWSイベントニュース

音楽前のページに戻る

明石アート情報

ひとつぶたねおやこクラシックコンサート『 ワンダフル ジャーニー!』~サックスとマリンバで巡る 世界音楽旅行~

趣 旨 「ひとつぶのたね」は、聞く人それぞれが演奏を聴き、たったひとつぶのたねでよいので、心の中に音楽の種を植え育ててほしいという願いが込められ、コンサートの題目として名付けられました。
日時/期間

(日程)等
2021年10月9日(土)14:00開演(13:30開場)
会 場 明石市民ホール
出 演

石田 さと子 テナーサックス

明石市立魚住中学校 兵庫県立明石北高等学校 大阪音楽大学卒業、同専攻科修了。フランス国立セルジーポントワーズ音楽院卒業。在学中UFAM国際コンクール1位入賞。シエナウィンドオーケストラ、明石フィルハーモニー管弦楽団、エウフォニカ管弦楽団とのコンチェルト共演をはじめ、リサイタルや室内楽コンサートを多数企画 主催。 明石市吹奏楽祭 中高生サクソフォンオーケストラを長年指導。2014,2015年 明石文化芸術創生財団主催「明石サックスフェスタ~祭 the sax」をプロデュース。 サクソフォンを 赤松二郎 ジャン=イヴ・フルモー 須川展也の各氏に師事。 神戸バリトンサックスクラブ クインテット・ピアチェーボレ 「gloss.」各メンバー。 乙女座 A型

 

広谷陽子 マリンバ

県立加古川東高等学校、兵庫教育大学芸術系音楽コース卒業。在学中保科洋氏に和声学及び編曲法を、故・田原冨子氏にピアノを学ぶ。中・高・大学時代吹奏楽に青春を捧げる。小中学校教諭を経て1990年より8年間桐朋学園大学附属音楽教室にソルフェージュ講師として勤務。これを機にマリンバを志す。以後現在マリンバを世界的マリンバ奏者種谷睦子氏に師事。中之島中央公会堂にて朝の光のクラシック、大阪いずみホールにて「ミズノマリンバの世界」「種谷睦子マリンバ65年の軌跡」に出演。グローバルウィメンズクラブ主催東日本大震災チャリティーコンサートにピアニスト横山幸雄氏らと出演。2021年4月、初のソロリサイタルを地元高砂に於いて開催。好評を博す。宝塚ベガホール、大阪倶楽部等にてジョイントコンサートを企画、出演。レパートリーの編曲も手がける。高砂音楽家協会副会長。2021年6月高砂市文化奨励賞受賞。

料 金 小学生以上500円(未就学児無料)
リンク

(ダウンロード)

先着100名限定

9月11日9時~受付開始

定員に達したため締め切りました

問合先 明石文化国際創生財団 ℡078-918-5085
主催/共催

ひとつぶのたね栽培委員会/アワーズホール 明石市立市民会館・公益財団法人 明石文化国際創生財団