EVENT NEWSイベントニュース

美術前のページに戻る

NEWS

MERIDIAN ILLUSTRATION CONTEST 結果発表

 

 

 

テーマ 『 植物 × 目覚め 』
      
      
      
      

・・・・・ 入賞作品展のご案内 ・・・・・

 

 

会場 ASPIA SMILE GALLERY (アスピア明石3階 東側連絡通路)     

 

会期 2022年3月3日(木)~3月26日(土) 10時~20時 ※最終日15時まで

 

 

⇒ 展示の様子(リンク)

 

 
 最優秀賞 

 

 

TITLE

初恋の開花

 

NAME よよよ

 

初めての恋をした女の子の感情がわっと花開

ようなイメージで制作しました。

女の子の感情の強さを彩度の高い赤い花やその

中に咲く白い花のコントラストで表現し、その

強い感情に衝撃が走っているイメージを乱れる

髪の毛に込めました。

 

 

 

 

    審査員コメント   

 

“目覚め”を初恋にかけているのがとても可愛らしく、女の子の胸の高鳴りが伝わるようです!

花の白と赤のコントラスト、瞳に星が浮かぶ女の子の表情に惹かれます

 

 

 

 

 
 優秀賞 

 

 

TITLE

クワガタ

 

NAME wakana ishizuki

 

さなぎから目覚めたクワガタの中に、草木や

花の植物を描きました。

 

 

 

 

 

    審査員コメント   

 

目覚めをクワガタでその中に植物をギュっとコンパクトにまとめた様子にアート性を高く感じました。

 

 

 

 

 

 
 特別賞 

 

 

コンセプチュアル賞

 

TITLE Boo’s Adventure      NAME youka

 

一人で旅を出たブーは森の中に歩いている。いったい何処に向かって行くかまだはっきりしていないが、それは冒険の一つの楽しみである。

 

 

 

審査員コメント

タッチもストーリーも絵本のワンシーンのようで魅力的です。鬱蒼とした森の暗闇の中、一人で進む主人公の表情がこれからの楽しみにワクワクしている様子の対比が面白いです。

 

 

 

クリエイティブ賞

 

TITLE もの棲う虚                NAME ひづみ

 

人の心の中の、深い深いところに潜み棲んでいるものをそうっと訪ねて、目が合う瞬間のイメージです。

 

 

 

審査員コメント

複雑に入りくむ色彩が、森のようにも海のようにも見える不思議な世界観を感じます。

 

 

 

デザイン賞

 

TITLE good morning          NAME takesick

 

コミュニケーションのきっかけとなれたら幸いです。

 

 

 

審査員コメント

シンプルですがどこかクスッとするシュールな作品です。ここからどうコミュケーションが広がるか楽しみです。

 

 

 

 

 

 
 入選 

 

 

 

TITLE / NAME

 

 

タンポポの呼び声 / 唖窓

朝にしか咲かないと言われるセイヨウタンポポの
花言葉の1つに「愛の信託」という言葉があるそうです。
朝の陽の光と共に黄色く咲きほこるタンポポは
何かを伝えようとしているように思えます。

 

 

 

 

 

ミモザの中で / つくし

植物はミモザ(アカシア)を選びました。
ミモザは、春の訪れを感じさせてくれる、春の目覚めの時の花。
そこに、少女の心が少しずつ大人になっていく、
青春時代の目覚めをイメージして制作しました。
全体的に、柔らかい印象になるように意識して着彩しました。
作品は、色鉛筆4色で描いています。

 

 

 

目覚め / 菅谷 和己

動植物が目を覚ます瞬間を描いた作品です。
植物の象徴ともいえる緑をベースに、光源の位置をより低く、
逆光を用いることで朝の光を強調しています。

 

 

 

わたしの個性 / kaho

植物も人間のように一つ一つ違う形をしていて同じものはない。
ということを表現したかったです

 

 

 

 

 

密使 / J

夜明け前。
他のどの花よりも早く開く一輪の睡蓮があります。
その睡蓮、実は夜の神様からの使い。
眩しく輝く「太陽のもと」から光が漏れて子どもたちが
起きてしまわぬよう、幾重もの花びらでしっかり包み込み、
寝ずの番をしています。
そして一見ミツバチに見えるのは朝の神様からの使い。
みんなが朝すがすがしく目覚められるよう、睡蓮から
「太陽のもと」を引き継ぎ空高く運ぶ役割を担っています。

 

 

 

春のおとずれ / 滝ヤグラ

テーマから、目覚めの印象が最も強いと感じた春に、
その季節を感じさせる桜をモチーフに取り入れました。
春に目覚めるというイメージから、冬眠から目を覚ます
クマを連想し取り入れました。
更に、イラストとしての可愛さを出したかったので
女の子を添えています。
そして、春の温かみや目覚めの心地よさを表現するために、
画面を暖色で構成しています。

 

 

 

 

夏の日 / 小川 隆志

自然の中で初めての虫捕り。
幼児のワクワクした気持ちを描きました。

 

 

 

 

 

たけのこのはる / なかむらいくえ

春にタケノコが地中から次々と目覚める楽しさを絵に
しました。
周りを囲んでるのはたけのこの妖精です。

 

 

 

 

これから始まる / いけのよしこ

咲き始めた花の中から現れたワタシ。
これからどんな楽しいことが待ち受けているか、
ワクワク、ドキドキです。
人生は幸せをみつけていく旅でしょうか

 

 

 

 

朝 / n

蕾から上に向かって徐々に花が開いてゆく様子。
可愛らしい感じの花の精や少し大人っぽい精霊も
見つからないように隠して描いています。
朝露がはじける朝のお早うと云うイメージと少し不思議な
イメージの組み合わせ。

 

 

 

 

 

 

 
 審査員総評 

 

 

 

 

      名司生

         イラストレーター

             

 

たくさんの方に応募していただきありがとうございました!

またイラストから絵画、抽象画など幅広い表現の応募があり、素敵な作品ばかりで選ぶのに苦労しました。

作品に含めコンセプトも加味して入選、入賞を選ばせていただきました。

「植物×目覚め」の解釈が、起床の目覚めから感情などの新しい出会いの目覚め、朝のシーンを切り取ったものなど様々な解釈があり、

またストーリーを作り上げ世界観を広げる作品も多く見ていてとても楽しかったです。