財団info 各種申請 財団info 各種申請

 


 

 

公益財団法人明石文化国際創生財団

アワーズホール・明石市立市民会館

アーティスト活動拠点支援事業

 

 

劇場文化や舞台芸術の発展に寄与することが期待される未来のアーティストに、活動の資金支援をするとともに明石市立西部市民会館ホールをアーティストの創作の場として提供します。

 

 

支援内容

アーティスト活動のための

・資金支援 上限30万円を支給(事業実施・資料作成・制作準備など)

・会場支援 西部市民会館ホールを提供(25区分程度・原則平日限定)

 

支援期間

2022年4月~2023年3月に実施された、又は実施予定の活動

 

支 援 数

1人 又は 1グループ

 

申請期限

2022年7月1日23:59(必着)

 

選考方法

専門的知見を有する者で構成する審査会を設置し、申請書の書面合議審査

 

蔭山陽太(THEATRE E9 KYOTO 支配人)

京都市生れ。大阪市立大学経済学部(中退)。在学中から3年間、札幌市内の日本料理店にて板前として働いた後、俳優座劇場、文学座/企画事業部長、まつもと市民芸術館/プロデューサー兼支配人、KAAT 神奈川芸術劇場/支配人、ロームシアター京都/支配人兼エグゼクティブディレクターを経て、2017年〜THEATRE E9 KYOTO/支配人。京都芸術大学/准教授。(公財)高槻市文化振興事業団/顧問。大阪府市文化振興会議委員。寺田倉庫/京都エリア担当プロデューサー・コーディネーター。

98年、文化庁在外研修員(ロンドン)。

 

田村隆行(明石市立市民会館館長)

 

岩﨑充臣(明石文化国際創生財団副理事長)

 

申込先・お問合

応募要項にて詳細をご確認のうえ、専用フォームから申請してください

明石市立西部市民会館 TEL 078-918-5678