あかしアート情報 イベントニュース あかしアート情報 イベントニュース
伝統芸能・古典芸能この項目のTOPページに戻る

 

 

 

令和6年度(2024年) 第27回明石薪能

 

開催日時

令和6年10月5日(土)
 17時30分開場 18時15分開場
  ※雨天の場合中止。開催の可否は当日正午に決定いたします。

開催場所

兵庫県立明石公園 西芝生広場 特設能舞台 MAP
〒673-0847 兵庫県明石市明石公園1-27

演目 

狂言  『伯母ケ酒』 出演:善竹忠亮、前川吉也 他

   『敦盛』   出演:上田貴弘、笠田祐樹 他

座席数

約1,200席

入場料

指定席及び自由席

  • 指定S席:前売 7,000円/当日 7,500円
  • 指定A席:前売 5,000円/当日 5,500円
  • 自由席  :前売 2,500円/当日 3,000円
  • 自由席(高校生以下)1,000円

※小さいお子さまは、保護者が抱っこして鑑賞する場合は無料(チケット不要)となりますが、お子さまが一人でお席に座る場合はチケットの購入が必要です。泣き声が続く場合等は、いったん会場の外に出るようお願いする場合があります。

※指定席エリアに車いすで観覧のお客様は、購入された指定席にかかわらず、安全のため指定席エリア内の車いす列での観覧とさせていただきます。また、自由席エリアに車いすで観覧のお客様は、自由席エリア内の車いす列での観覧とさせていただきます。ご了承くださいませ。

座席表

 

 

 

※ご購入されるチケットによって座席エリアが異なります。ご注意ください。

チケット取扱

令和6年7月30日(火)販売開始予定
あかし案内所(ピオレ明石西館)、(公財)明石文化国際創生財団(明石市東仲ノ町6-1アスピア明石北館7階)、チケットぴあ(Pコード 527-088)
※チケットぴあご利用の際には、システム利用料220円、発券手数料110円が必要となります。全国のセブンイレブンでも購入可能。

あらすじ 【敦 盛  二段之舞 

 源平の合戦、一の谷の戦いで、年端もいかない当時16歳の平敦盛を泣く泣く討ち取った熊谷次郎直実(くまがいのじろうなおざね)は、あまりの痛ましさに出家し蓮生法師(れんせいほうし)となりました。

 蓮生が、敦盛を弔うために、一の谷を訪れ回想にふけっていると、笛の音が聞こえ草刈り男たちが現れます。蓮生がお経を唱えると、その中の一人が敦盛の亡霊であるとほのめかして姿を消します。その晩、蓮生が敦盛の菩提を弔っていると、往時の姿の敦盛が現れます。敦盛は、自分を弔う蓮生は、以前は敵でも今は真の友であると喜び、平家一門の衰勢を語り、最期を迎えた前夜の酒宴のさまの舞を舞い、熊谷次郎直実との一騎打ちとなって討たれた戦いの場面を見せ、法の友である蓮生に徳を積むようにと願って去っていきます。

作者世阿弥の「敦盛」は、敵同士だった二人が仏縁によって真の友となるという、熊谷次郎直実の心情に焦点を当てています。

事前講座

「お能を楽しむための会」
講師:観世流能楽師 笠田 昭雄
初めての方でもわかりやすくお能の世界を解説します。


  1. 9月 13日(金)18:30~20:00 ウィズあかし7階 学習室701定員30名
  2. 9月 21日(土)10:00~11:30 ウィズあかし8階 学習室803定員30名 
  3. 9月 21日(土)18:30~20:00 ウィズあかし8階 学習室801定員60名 
会場:明石市東仲ノ町6-1アスピア明石北館 学習室にて開催MAP

申込は8月15日(木)から。定員になり次第受付は終了いたします。
※すべて同じ内容の講座です。

主催

明石薪能の会

共催

明石市(公財)兵庫県園芸・公園協会(公財)明石文化国際創生財団

特別協賛予定

明石商工会議所 山陽電気鉄道株式会社 

後援予定

兵庫県 兵庫県教育委員会
(公財)兵庫県芸術文化協会 明石市教育委員会
明石市文化団体連合会 (一社)明石観光協会
(一社)明石青年会議所 (株)神戸新聞社
(株)明石ケーブルテレビ

問合せ先

明石薪能の会 事務局(明石文化国際創生財団 内)
〒673-0886明石市東仲ノ町6-1アスピア明石北館7階
TEL:078-918-5085 FAX078-918-5121

協賛のご案内 申込締切7月25日